SKIN LAB CLINIC - スキンラボクリニック五反田
go to top

エレクトロポレーション(クールダーム)

針を使わず有効成分を肌深部に浸透。

こんなお悩みにおすすめ

  • 肌質を改善して、美肌を維持したい
  • 肌の保水力を高めたい
  • 目周りもしっかり治療したい
  • たるみやシワが気になる
  • シミやくすみが気になる
  • 痛みや刺激がある治療には抵抗がある

エレクトロポレーション(クールダーム)の特徴

エレクトロポレーション(クールダーム)のしくみ

高速の電気パルスを皮膚表面に与えることにより、表皮細胞の細胞膜、細胞間に一時的に電子孔を形成させます。 この孔を利用して分子の大きな成分も浸透させることができます。今まで注射を用いる以外に皮膚内に導入できなかった成分を安全に無痛で導入することができます。 従来のイオン導入や超音波導入よりも効率的に導入でき、治療効果が高いのがエレクトロポレーションです。肌への成分浸透率は、従来のイオン導入の約20倍の効果があるといわれています。

ポイント

Point 01 / 美容成分浸透率がイオン導入の20倍

シミやニキビ、年齢肌のお悩みを改善

施術の流れ

STEP 01

肌診断をした上でカウンセリングいたします。あなたのお悩みやご希望を、できるだけ詳しく具体的にお聞かせ下さい。

STEP 02

お顔にしっかりと導入剤を塗布していきます。

STEP 03

施術 電気が通りますので少しピリピリすることがあります。骨に近いところはより感じやすくなります。

施術詳細

施術
詳細
併用治療でさらに高い効果を感じることができます。 短い施術時間で高い効果をもたらす最新機器で、レーザー治療やダーマペンなどの他の治療との併用が可能です。併用することで、皮膚の赤みを抑え、乾燥を防ぎ、効果が非常に高くなります。
施術
時間
エレクトロポレーション(単品)
APPS+トラネキサム酸+レチノイン酸
約40分
治療
頻度
2週間に1回の間隔で5回程度行うと効果的です。
ダウン
タイム
導入成分によるアレルギー反応で、まれに赤みやむくみなどがでる場合がございます。
リスク

副作用
乾燥・赤み・色素沈着・痒み・皮膚炎がまれに見られることがあります。まれに赤みが残ったり、ヒリヒリした間隔が数日続く可能性もあります。
術後に
必要な
ケア
  • 治療後はお肌が敏感な状態なので、洗顔や入浴の際などに治療した部分をこすらないようにしましょう。
  • 保湿をしっかり行ってください。
  • レーザートーニング、ハイドラジェントル、ダーマペンを併用することで、より一層効果が高まります。
  • ご自宅でハイドロキノン塗り薬、トラネキサム酸等の飲み薬を併用するとさらに効果が期待できます。
注意事項
  • お肌の保湿を十分に行ってください。
  • エレクトロポレーション施術後は、化粧成分もお肌に入りやすくなっているので、添加物が入っている化粧品をお使いのかたに、非常にまれですが反応が出る場合がありますので、無添加の化粧品を使うことをお勧めします。

料金 (税込み)

エレクトロポレーション(単品)
APPS+トラネキサム酸+レチノイン酸
施術回数 施術目安時間 料金 1回 40分 12,000円
他併用1回 40分 10,000円
3回 40分 28,000円
5回 40分 40,000円
8回 40分 63,000円
10回 40分 75,000円